2019年10月17日

趙之謙の元ネタ 続

趙之謙 印 (2).JPG

少室IMG_5179 (6).JPG




これは、わりと知られていることなんで、今更言ってもという感じはあるのだが、原拓の拓本写真とともに呈示することはあまりないだろうから、出してみます。

趙之謙の有名な印「続渓胡樹、川沙沈樹縺A仁和魏錫曾、会稽趙之謙同時審定印」と

嵩山少室神道ケツ銘文の形式的な類似は明らかで、

更に趙之謙自体が嵩山少室神道ケツ画像を印の側面にいれたりしているから、絶対関係はあると、これは既に色々な人がいっていたとおもいます(ref1)。


ref1  書譜、趙之謙特集号、書譜出版社、香港
趙之謙の印のソース:書道全集 vol 21 印譜  中国 (平凡社)1930
少室の写真  ソース 書道全集 vol 2  漢  平凡社、1930
少室神道ケツP1080559.JPG
posted by 山科玲児 at 04:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: