2019年10月28日

康徳七年

康徳7年.JPG劉熊碑.jpg



  例の中国美術全集の図版の中に、北京 国家博物館にある  劉熊碑の拓本がある。これは掛け軸にしたててあるのだが、世界に2つぐらいしかないという希少な拓本である。そのため、たくさんの人がまわりに賛や題を書いているが、そのなかに康徳七年(1940年)という年号があって、目をひいた。
 これは満州帝国の年号である。この掛け軸は満州の長春あたりにわたっていたのだろうか?  それとも、北京にあったのだが、北京の政権は当時は日本軍傀儡政権だったので、北京の満州人たちもこの年号を使ったのだろうか??

posted by 山科玲児 at 06:40| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: