2020年01月12日

台湾基進党 1議席  獲得

台湾基進党は若者中心の 台湾ファーストの政党で、

この選挙で1議席 
>台湾独立を主張するミニ政党・台湾基進党新人の陳柏惟氏(34)が国民党の現職、顔寛恒氏(42)を下した。

大きな進歩だと思う。

また、国民党の呉敦義(ウードゥンイー)主席は落選した。
比例選で出馬していたのだが、国民党の比例議席がゼロのはずはないので、比例名簿の下の方につけていたということのようである。主席が1位2位ではないというのは、どういう事情によるものなんだろうか。。




posted by 山科玲児 at 14:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: