2020年02月03日

新型肺炎の治療薬

タイ政府「新型肺炎、エイズ・インフル薬で治癒」発表


程度の低い日経の記事しかないので、しょうがないのですが、

英文記事に基づいて、少し補足::

エイズ薬を使う試みは、上海・北京で行われていましたが、
武漢肺炎の薬


今回はタミフルとの併用が良かったようです。
エイズ薬は商品名カレトラ(アッビイ社)米・日とも2000年から実用されている古い薬日本では1錠322円
一般的な薬みたいですね。ただ、新型肺炎 保険適用は厚生労働省がOKしないとね。既存の薬でも、別の病気に処方することができないということになってます。

Physician's Weekly によると、3例試して2例成功、1例はアレルギーがでて失敗だそうです。
Physician's Weekly


他に、エボラ出血熱  の治療薬として開発されたものの、2018年の治験では、あまり効果がなかったremdesivir 
が、米国での試用では効果があった(1例)とされてます。
ただ、これは新薬なのでかなり高価になると思いますよ。というより、米国でもまだ治験状態ですから。
ただ、ロイターによると中国に売りつける気満々みたいですね。現地でいきなり人体実験できるものね。


しかしながら、薬剤耐性ウイルスの出現やアレルギーなどを考えると、複数の薬が必要だとは思います。


posted by 山科玲児 at 08:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: