2020年04月07日

サラエヴォ ハガーダーの行方

Saraevohagadda  1971 (2).JPG



2016年02月28日 博物館破産とサラエヴォ ハガーター
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/174243907.html

で書いたように、一時、メトロポリタン美術館に貸し出されていたようだが、2015年9月からサラエヴォに戻ったようである。現在はコロナウイルス禍だから展示されているかどうかは不明だが、博物館自体は開けているようである。


どうもセルビアはあまり被害がないらしい。。。
と書いたら、実はそうではなかった。人口比では日本より死者が多い。イタリアやスペインのような状態ではない。
>セルビアにおける新型コロナウイルスに関する状
. 感染確認者数45日現在のセルビア国内における感染者数は,1908死者51 名、治癒者42名)です。http://covid19.rs/homepage-english/2.
外出禁止措置(3 22 日〜)セルビア政府は,2日,外出禁止措置の時間の拡大を発表しました(期間不明)。


posted by 山科玲児 at 07:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: