2020年04月12日

WIN WINでした



 武漢コロナウイルス禍のため、観光ホテルはもとよりビジネスホテルも客が激減しておりますから、国や地方公共団体から無症状者・軽症感染者隔離用に一棟借りを提案されたのは、WIN WIN  願ったり叶ったりなのではないかと思います。患者の職場や家族で「集・近・閉」だった人には隔離・検査しますから無症状で隔離すべき人が急速に増えるんですね。これが医療崩壊の原因になりやすいそうです。だから病院ではなく大ホテルを使うというのは良いことだと思います。2回PCR検査して陰性なら解放とのこと。PCR検査の精度からいうとやや荒っぽいですが、まあしょうがない。この場合、10人に約一人は間違う(陽性なのに陰性になって解放してしまう)確率になります。この確率は収容者の90%以上が真の感染者である場合の計算です。これが「再発」現象の主因なんですが、この際しょうがないかな。

軽症者らのホテル移送、東京都が開始 計100人入所へ (朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/ASN473FGXN46UTIL049.html
この作業には陸上自衛隊第一師団メンバーも協力しているそうです。防護服などの指導もやっているとか。朝日新聞は本文には自衛隊のこと書いてないですね。長崎新聞によると、自衛隊員が同じホテルに泊まるとのことでした。新聞の誤報だとは思いますが、ホテルの換気孔が患者と共通になるでしょうから危険です。SARSのときの香港アモイ・ガーデンの集団感染を連想しました。すぐ隣のホテルに泊まって通うのが良いと思います。

ここでは日本橋近くの東横イン(東横INN東京駅新大橋前)
東横INN東京駅新大橋
東横INN東京駅新大橋
のこと書いてますが、実はこのホテル4月4日に休業してます。

東横イン、ホテル12軒を一時休業 近隣ホテルを案内
2020年4月4日 土曜日 7:10 AM 編集部
https://www.traicy.com/posts/20200404151712/

 これほどひどいホテル不況は東日本大震災のときにもなかったかもしれません。


アパホテルが、まず真っ先に受け入れたんだけど、商才あるなあと思います。
https://www.apa.co.jp/newsrelease/149648
最近、急拡大してたから、なおさら、賃料が確実に入る一棟貸しはありがたいでしょう。
  あのバブルっぽい横浜ベイエリアの、アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉、、とはいえ客室は狭いようですが、、とにかくこの2000室もある新しいホテルもまた感染者用に提供するようです(4月20日から)、
https://www.apahotel.com/resort/yokohama/news/detail.html?news_id=35


posted by 山科玲児 at 06:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]