2020年08月06日

メムリンクの値段

ハンス・メムリンクの 最後の審判 はポーランドのグダニスク(旧名  ダンチッヒ)にある。
細部クローズアップで詳細 動画::
Hans Memling | Jacek Kaczmarski - YouTube
https://youtu.be/f1KOnV6A3To
ルドルフ2世が、ダンチッヒ市に4万ターレルで買おうと提案したそうだ。
この4万ターレルというのは、現在でいう、いくらぐらいの価値なんだろうか?

時代 数十年年ばかり下るがスウェーデンのグスタフ・アドルフがフランスからの援助で、30年戦争に参戦したが、そのときの援助金支払いの残金が20万ターレルだったようだ。
また、スウェーデン女王クリスチナが退位したとき、元女王としての体面を保つ年金というか領地からのあがりが年間20万ターレルぐらい、なんだそうである。時代によるインフレ問題はあるのだが、だいたい1ターラー=1ー2万円ぐらいか、そうなると、ルドルフ2世は5ー10億円ぐらいダンチッヒに呈示したkとになる。


posted by 山科玲児 at 19:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: