2020年09月30日

ボッティチェリ ざくろの聖母 の別ヴァージョン


CNNの日本語で、去年こういうニュースがありました。

ボッティチェリの「模倣作」、実は本物だった 英文化機関
2019.03.29 Fri posted at 16:50 JST
https://www.cnn.co.jp/style/arts/35134969.html

見逃していたんですが、まあマスコミらしいあおりの多い記事ですね。
要点は
×>ずっとあとの時代に、関係ない画家が、少し変えてコピーした模倣作品
○>ボッティチェリの工房で画家自身の手も入って作られた工房作品

と変更されたということです。作品の存在自体は、REFの1968年の総カタログにも「天使を二人減らしたコピー」として記載されてますから、周知だったんでしょうが、丁寧な修復で見違えるほどよくなったということでしょう。

BBCの動画もありました。
English Heritage rediscover a Botticelli renaissance 'masterpiece'
https://www.bbc.com/news/av/entertainment-arts-47741553

これでみると、サイズはウフィッチの(直径1,4m)よりかなり小さいようですね。縮小コピーなのかな?


Ref.. Gabrielle,  MANDEL,  Tout l'oeuvre peint de botticelli. les classiques de l'art 1968
posted by 山科玲児 at 08:51| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
いつも情報ありがとうございます。
このタイトルのつけ方がイタリア人に「アングロサクソン系」と煙たがられる所以かと思います。
Posted by fontana at 2020年09月30日 17:29

>fontanaさん
>
コメントありがとうございました。
別の動画もありました。
https://www.youtube.com/watch?v=CgFb7sdYAbU

残念ながら、イタリアの新聞 repubblica の見出しも似たようなものでした。
https://video.repubblica.it/socialnews/da-falsa-a-originale-e-di-botticelli-la-copia-londinese-della-madonna-della-melagrana/330761/331358
Posted by 山科玲児 at 2020年09月30日 19:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]