2021年01月08日

大阪でラトゥールの傑作

Durante Duetti Concert Vocale.JPG

これは、
花耀亭日記
https://blog.goo.ne.jp/kal1123
さんで、知ったのですが、

今年の晩秋から来年(令和4年)始めに、大阪  天王寺の大阪市立美術館でメトロポリタン美術館展を予定、あのジョルジュ・ド・ラトゥールの傑作がくるようです。
このニュース、日経だけで流れてるようで、日経新聞が主催するためかもしれません。この作品、左上の一部分を、CDのイラスト(上イメージ)に使っており、よく憶えております。
メトロポリタンのサイト
https://www.metmuseum.org/art/collection/search/110001282
Wikimediaの画像
https://commons.wikimedia.org/wiki/Category:The_Fortune_Teller_by_Georges_de_La_Tour

>メトロポリタン美術館が所蔵する西洋絵画の傑作を展示する「メトロポリタン美術館展(仮称)」を11月13日から2022年1月16日まで、メトロポリタン美術館と共催し、大阪市立美術館で開催します。


このラトゥール作品、豪華絢爛なもので、よほどの大貴族・大富豪のために描いたものではないかと思います。また、麗々しい大きな署名があることも特徴です。この時代では珍しい。一時贋作疑惑がでましたが、ずいぶん古くからの記録があるということで否定されています。

posted by 山科玲児 at 07:24| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]