2021年07月19日

外務省の工作


産経
駐韓公使が大使から「不適切発言」で厳重注意
https://www.sankei.com/article/20210717-NBIKVPG2WFLP7DOXNMETQQLJM4/
駐韓総括公使、韓日外交に「性的表現」の暴言
ハンギョレ  日本語版
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/40593.html


文大統領の訪日・首脳会談を阻止するために、わざと韓国マスコミにリークさせたんじゃないかな。これで韓国マスコミ、韓国国民が沸騰炎上すれば、会談なんて吹っ飛んでしまう。
お公家さんといわれ、パールハーバー以来、無能・売国で、大使館にワインため込むしか能がない外務省も、極希には仕事してるね。公使は日本の本省に召喚したほうがいい。
ただ、結局 どうなるのかはわからない。読売のナベツネも闇で蠢動してるみたいだしね。

posted by 山科玲児 at 07:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]