2021年07月30日

リュート・ハープシコード

リュート・ハープシコードという楽器を復活再現して、
J.S.バッハのフランス組曲を弾いた動画がありました。
動画といっても音だけなのでどうも楽器がよくわかりません。

弦が金属弦ではなく、ガット弦なのが違うらしいのですが、、、

18世紀以前制作の実物楽器は残っていないので、絵や本などから再現したもののようですね。




タグ:音楽史
posted by 山科玲児 at 08:07| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]