2021年09月28日

2つのヴァイオリンのための

ヴェネチアのバイオリンのことを書いた、
まるでフェリーニ映画
http://reijiyamashina.sblo.jp/article/189019774.html
バッハの二重ヴァイオリン協奏曲BWV1043を思い出した。ヴェネチアでは第二楽章のアダージョが演奏されていたが、やはりとても刺激的なのは第一楽章のヴィヴァーチェである。
 ほとんど「ヴァイオリンの格闘技」
というべき名演奏が、
 諏訪内とスタインバッヒャーによる演奏で、何度視聴しても感嘆する。148万回も再生されている。
  https://www.youtube.com/watch?v=leTVfMb2uME
posted by 山科玲児 at 19:51| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]