2022年02月12日

目を覚ませと呼ぶ声がきこえ

Bach Helmut Walcha.jpg

 有名な「目を覚ませと呼ぶ声がきこえ」
の冒頭の音楽は、どうみても舞踏のためダンスのための曲だとおもう。有名になり親しまれているのも その性格によるものか。。

シュープラー・コラールという6曲のオルガン曲の出版物の巻頭に出るこのヴァージョンで有名である。
ヴァルヒャのカペルのオルガン  モノラル録音1947年
J.S. Bach: Wachet auf, ruft uns die Stimme, BWV 645
https://youtu.be/_oxt-p7lwaU
このカペレのオルガンの録音はCDではかなり良いが、ネットで聴くと、かなり遜色がある。

もとになるカンタータは、、
Bach - Cantata Wachet auf, ruft uns die Stimme BWV 140 - Van Veldhoven | Netherlands Bach Society
この曲がでる部分にピンポイントでリンクを張ってみた。
https://youtu.be/DqZE54i-muE?t=918
第4曲 コラール シオンは物見らの歌うの聞けり
変ホ長調、4分の4拍子。テノール
コラールはテノールが歌うだけで、有名な旋律がヴァイオリンで舞曲のように前にでずっぱりになっている。

posted by 山科玲児 at 14:40| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]