2022年04月19日

フェルメールの「絵画芸術」の伝世




山田五郎氏のメーヘレン事件の動画に触発されてナチスとフェルメールの関係を連想しました。
それにともない、2003年に書いた、ヤン=フェルメールの「絵画芸術」の伝世について。
http://reijiyamashina.sakura.ne.jp/vermeer.htm

のなかの スウィーテン男爵の記述を訂正しました。
父親の
ゲラルド・ファン・スウィーテン

と息子でモーツアルト等のパトロンだった
ゴットフリート・ファン・スヴィーテン

を混同していました。父親が所有し、息子に伝わっただろうとは思います。その後チェルニン家に移ったのは大部あとの1813年ですね。
posted by 山科玲児 at 05:49| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]