2012年01月31日

福島原発  津波対策を!


太平洋沖、M8級余震も 海洋機構、プレート内の力変化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120131-00000001-khks-ent

こういう予測がでている。これは確実な観測結果に基づくもので、かなり信頼性がある。

福島原発1号 は「もう一度津波がきたら致命的」(吉田 前所長)といわれている。現在は、土嚢による貧弱な防潮しかないと思う。早急に防潮堤をつくらないと危険である。
posted by 山科玲児 at 10:06| Comment(0) | 2012年日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: