2014年04月18日

TPPという暗黒条約



 棚上げ・引き延ばしで、なんとか免れるかと思ったTPPという大災厄に、日本政府 みずからつっこんでいくという愚行をやっているようだ。

  コメ関税、米容認へ TPP協議、米国産枠拡大が条件  http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/tpp/?id=6114008

  オバマ訪日のお土産かね、売国政治家の。


 TPPについては、マスコミは「大政翼賛会 報道」で、サンケイから朝日までみな「賛成」の大合唱をやっていたから、もうなんというか、危機といわざるをえない。

 日本のメリットがなにかあるの あるなら言ってみろ

 どうせいえないだろ


とマスコミにも政治家にも、尋ねてみたいが、どうせまともな答えは返ってこないね。



posted by 山科玲児 at 10:19| Comment(0) | 2014年日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]