2019年01月09日

ガムランディー姉妹店

Viet  bar 博多 (1).JPG

博多のタイ料理屋 ガムランディーの姉妹店でヴェトナム料理の店が
西鉄天神駅により近いとこにあります。

ベトバル アンディ

ちょっとメニューの料理の数が少ないのが難点ですが、結構使えると思いますよ。


posted by 山科玲児 at 10:27| Comment(0) | 日記

真贋に関する本

贋作者商人専門家s.jpg真贋  白崎.JPG真贋の世界  瀬木.JPG


古美術を中心とする真贋に関する本で、古いけど面白いのが、

贋作者 商人 専門家, ゼップ・シュラー 関楠生訳 河出書房新社, 1961,

 翻訳書が1961年出版なのだから、原著はもっと古い本だ。
1998年に小学館文庫で再刊されている。
現在では古くなっている記述もあるが、贋作というものについて色々考えさせられるし、巻末の「贋作についての名言集」も素晴らしい。日本・中国で行われる贋作とは少し違ったところもあるが、西洋の贋作についてはまずこの本を読むのが良いと思う。

科学の観点から、フレミング法を発明したフレミング博士の本もある

美術品の真贋―その科学的鑑定 (1980年)1980/4  S.J.フレミング、 妹尾 学

日本美術関係のものでは、
白崎 秀雄 (著),  真贋―美と欲望の11章 , 講談社 (1968)
がわりと面白かった。いろんな間違いや、多少の偏見はあるが、、

一方、なんでも鑑定団でも活躍した瀬木氏の本は、あまり面白くなかった。
瀬木 慎一 ,  真贋の世界 美術裏面史 贋作の事件簿,  河出書房新社, 2017

 瀬木氏も逝去されているが、鑑定団の中島氏も高齢ということもあり、曜変天目事件以来、いろいろ批判されているようだから、長女の森氏に譲って引退すればいいのに、、と思っている。引退出来ない事情でもあるのだろうか。 大きな金額だと依頼者の人生まで変えてしまうこともあるのだから、八十歳になっているのだし引退されるのがよいとおもうけどなあ、、もうTV局に忖度して十分稼いだでしょうにね。


posted by 山科玲児 at 09:53| Comment(0) | 日記

2019年01月08日

ホットワイン スパイス

マスコット ホットワイン スパイス.JPG   hotwein pompadour.JPG


ホットワイン スパイスですが、Kaldiで右のイメージのものを買いました。ドイツ製ですが、ちょっと香りが弱い感じです。これよりは左のマスコットのほうが良かったなあ。
まあ、自分でブレンドしてつくるという手もあるんですが、既製品で良いものがあればラクですから。




posted by 山科玲児 at 11:00| Comment(0) | 日記

奈良公園の水琴窟

奈良公園 水琴窟.jpg


古い写真をデジタル化してるときに、水琴窟を思い出しました。

奈良公園の美しい浮見堂のそばに「水琴窟」があります。これは少なくとも1980年ごろからあるんじゃないかな。
Youtubeに紹介動画があります
https://www.youtube.com/watch?v=_4oJDpJWPDY
ただ、ここは「猿沢池」じゃありませんよ。「鷺池」だったと思います。

もっと、音だけを聴きたいむねには、この動画
https://www.youtube.com/watch?v=o2PoscV2FXY

鳥取県三徳山三佛寺 いわゆる「投げ入れ堂」がある修験の寺::ここの水琴窟は不動明王の石像にかけます。とても上品な音です。

もっと近代的に音階を奏でるような水琴窟もありますが、ちょっとやりすぎというか、安らぎ感がないと思います。
イメージ写真は当方撮影
posted by 山科玲児 at 09:40| Comment(0) | 日記

2019年01月07日

テキサス新幹線


  米国テキサスの、ヒューストン〜ダラス 直線で380kmぐらい、で新幹線が建設中のようです。
 CM
   https://youtu.be/pCcRHQKptDc
  九十分で結ぶ、がウリのようです。高速道路はそうとう渋滞してるからですかね。
  JR東海がやるようですが、経営は米国の会社で、JR東海は建設と車両とメンテをやるようですね。
  トヨタもテキサスへ移ったし、電気料金も税金も安いテキサスへ企業は移転しているようです。

  なんかね、ウオルター ミラー ジュニアの小説で、アメリカの中心がテキサスになるという設定だったのを思い出しました。
posted by 山科玲児 at 10:01| Comment(0) | 日記